ピアスのお手入れ

ピアス穴が完成したからといって、油断しきってしまわないように、お手入れと管理には気を配りましょう。

其の一:清潔に保つ

ピアスもそうですが、耳やピアス穴も清潔にしましょう。洗えるものは洗い、汚れや水分をよくふき取り、使用しましょう。また、ピアスをすると耳の汚れが目立ちやすいですし、好感度の面からも、清潔には気を配ると良いでしょう。

其の二:安全に気を配る

使用前には、曲っていないか、折れていないか、割れていないかなど必ず点検します。

装着するときは、ポストで肌を傷つけないように耳たぶをやや引張り気味にして装着しましょう。

キャッチ(軸受け)は、ポストのくぼみにはめ、耳たぶをはさみつけたり、圧迫しないようにします。

ドライヤーを使用するときは、ピアスの金属部分が熱くなり、危険ですので、ピアスをはずしてドライヤーを使用するか、耳にドライヤーの熱風を当てないようにしましょう。

そのほか、使用する環境に気をつけながら使用しましょう。

其の三:寝るときに

本格的にピアス穴が完成したら、夜間は、はずして寝ることになります。

でも、セカンドピアスの頃は、はずしている間に、ピアス穴が縮小してしまうことがありますので、夜間は、ファーストピアスに取り替えて、寝るという方法があります。

または、クリアワークスなどの商品名で販売されているピアス穴を保持するグッズを利用しましょう。ファーストピアスの中には、ポストの先っぽが針のようにとがっているものもあります。そういう時は、やすりなどでけずって、先をなめらかにして、使用するようです。

でも、ご自分では、上手に出来ない場合を考えると、手間とお金をかけてでも、安全のためプロにお願いすると良いと思います。

其の四:水泳や温泉など

クリアワークスなどの商品名で販売されているピアス穴を保持するグッズを利用すると良いでしょう。ほかにも、サウナなど高温になる場所や、スキー場など寒冷地などでも、威力を発揮します。

其の五:TPOで

場合によっては、ピアスがふさわしくないことがあります。短時間なら、はずしておいても良いでしょう。

でも、長時間に及ぶ可能性がある時には、ピアスをはずしたままというのは、心配なものです。

そういう場合にも、クリアワークスなどの商品名で、販売されているピアス穴を保持するグッズを利用すると、目立ちにくく、扱いやすいでしょう。

ピアス屋さんにお問い合わせ